気候研究部 第四研究室 概要

第4研究室は、気象研の他の研究部・室と連携して、 全球大気モデルを含む地球システムモデルを開発しています。 これを用いてCMIP(結合モデル相互比較実験)の計算を実施し、 IPCC(気候変動に関する政府間パネル)によるレポートへの貢献をしてきました。

今後は気候再現性のみならず、短期・季節の予測精度にも優れた、 高精度の地球システムモデルの開発を進め、 数年から数十年、さらに長期の気候・環境変動を対象とする予測を行うことを試み、 CMIP6にも貢献していきます。 また、モデル実験で再現された現象の解析を進め、 気候変動メカニズムの理解につなげます。

研究室 メンバー

官職名  氏名
室長 行本 誠史   ( HP
主任研究官 石井 正好
主任研究官 村崎 万代
主任研究官 新藤 永樹
客員研究員 杉 正人
客員研究員 鬼頭 昭雄  ( HP
客員研究員荒川 理   ( HP )
客員研究員村上 裕之  ( HP
客員研究員 小山 博司
支援研究員神代 剛   (HP
支援研究員山本 広志
支援研究員相澤 拓郎

last update : 2015-04-01
All Rights Reserved, Copyright © 2003, Meteorological Research Institute, Japan