台風・災害気象研究部

 台風および集中豪雨・大雪・竜巻等突風等の顕著現象がもたらす気象災害を防止・軽減するため、最先端の観測・解析手法や高精度の数値予報システムを用い、これらの現象の機構解明と高度な監視予測技術の開発を行います。

説明図
研究課題:台風・顕著現象の機構解明と監視予測技術の開発に関する研究

台風・災害気象研究部 部長

鈴木 修

台風・災害気象研究部 研究室

  • 第一研究室
  • 第二研究室
  • 第三研究室
  • 第四研究室